【全社会 Vol.3】新入社員紹介&現場共有会!

社内イベント

こんにちは!

Respawn広報チームです!

Respawnでは月に1度、普段クライアントの現場に出向しているメンバー全員が駒沢本社に集まり、全社会を行なっています。

普段は10〜19時の終日全社会というスケジュールですが、今回は終業後に現場から帰社して20〜22時での開催になりました!

新入社員自己紹介!

今月は3人の方にご入社いただきました。

Respawnでは、ほば毎月新入社員の入社があり、入社後の最初の全社会では必ず自己紹介をしていただきます!

それぞれの前職や趣味、入社への気込み、今後身につけたいスキル、興味のあるプログラム言語などをお話ししていただき、1秒でも早く先輩社員と交流ができるよう頑張ってもらっています。

現場共有

続いては、定例となっている現場共有会です。

私たちは普段、SESとしてクライアントの各プロジェクトあるいはチームに配属され、自分の得意とするプログラミング言語、スキルを生かして仕事をしています。

そんな中、同じ会社の人間がどのような現場で働いているのか、技術のことから現場の雰囲気までをお話ししていただく、現場共有の会を設けています。

今回は、フロントエンドエンジニア3名、バックエンドエンジニア1名の計4名に、日々の業務の流れから、苦労している点や、いま現在技術的に頑張っていること、そして今後どうなっていきたいかなど、プレゼンを行なっていただきました。

それぞれの現場での雰囲気や、ルール、使用言語など様々な違いがあって、特に入社からまもない現場経験がそれほどない後輩社員には、別の現場で仕事をする先輩社員の意見や状況を共有できる貴重な場になっていると思います。

また、既に客先に出向しているメンバーにとって、月に1度の全社会は「Respawnという企業に所属しているんだ」という帰属意識を、改めて感じさせてくれる時間になっているのではないでしょうか。

私も新入社員の頃を思い出せるし、初心を忘れないためにも、とてもいい会だと思っています!

社内イベント

Posted by Respawn